清水エスパルスが世界一クラブになるまで続ける観戦記

遠く関西から清水エスパルスを応援。

鎌田翔雅、J3ブラウブリッツ秋田へ

清水から契約しない旨の発表があったのが12/17。ちょうど1ヶ月の1/17に、秋田への完全移籍発表となりました。

 

15年の移籍後、16年に靭帯損傷、その翌年の復帰後にまた靭帯損傷と、怪我に泣かされた4年間となったわけだが、今季はエウシーニョの加入もありリーグ戦3試合の出場に留まっており、大きな結果を残せなかった。

鎌田の武器は何と言ってもスピード、正確なクロス。2015年、エスパルスが苦しんだ年は何度も助けられました。

ややもすると、本人としては悔しい4年間だったかもしれないが、今年30歳を迎えてサッカー選手生活も節目となる中、怪我の状態さえ良ければ、必ずまだ活躍できる。J3ではトップクラスのサイドバックとなると思います。

秋田での活躍を祈っています。