清水エスパルスが世界一クラブになるまで続ける観戦記

遠く関西から清水エスパルスを応援。

ニュース

DFヴァウド、完全移籍にて加入。

※移籍情報はまとめて後日配信します。 ずっと噂のあったヴァウド選手もようやく決まりました。一昨日正式リリースあり。 正直未知数な部分も多く、SNSなどでは、ヴァンデルソンのようなことでなければいいが(冗談だとは思いますが)と聞こえてきたりもしま…

GKネト・ヴォルピ 完全移籍加入。GKの勢力図は。

昨日、公式からついに発表。ヘナト(レナト)、ヴァンデルソン(ワンダーソン)を思い出しつつ、表記揺れは「ネト・ヴォルピ」になったんだと確認。 ヴォルピについては、12月中旬頃に情報が出始めてから、破談になったのか?というほど年始まで情報が出ませんで…

スイス1部ルガーノより、カルリーニョスの獲得決定的

これは驚きました。 サッカー情報サイト「GOAL」の記事からです。 まだ確定記事は出ていないが、現所属チームから声明があったので間違いないだろう。 「海外でプレーすることを夢見ていた子供の頃、日本は僕が切望していた行き先の一つだった」というカルリ…

名古屋より金井貢史選手加入。

移籍市場はまだクロージングしていない。これぞ電撃移籍という感じの発表だった。金井選手はユーティリティなサイドバックで、海外移籍を模索する松原の後任としてのピンポイント補強と思われる。いずれにしてもこの補強は相当大きい。 金井選手はすでに名古…

鎌田翔雅、J3ブラウブリッツ秋田へ

清水から契約しない旨の発表があったのが12/17。ちょうど1ヶ月の1/17に、秋田への完全移籍発表となりました。 15年の移籍後、16年に靭帯損傷、その翌年の復帰後にまた靭帯損傷と、怪我に泣かされた4年間となったわけだが、今季はエウシーニョの加入もありリ…

ルヴァンカップ予選日程発表

リーグ戦の前半日程発表に先んじて、ルヴァン杯の日程が発表されました。 エスパルスはA組で、川崎、名古屋と同組。もう1チームは、FC東京、鹿島、磐田のいずれか。ACL本大会の結果如何で変わります。少しややこしいレギュレーションではありますが、うちと…

吉本一謙選手、FC東京より完全移籍

公式より発表がありました。 ヴァンデルソンが大きな補強としては役不足であり大外れ、結果的に退団。ソッコの不調もあってCBは結構深刻な状況でした。そこでCBの補強として、今期福岡で、怪我もありわずか9試合の出場にとどまっていた吉本選手を獲得した形…

動く夏の移籍市場

今夏の移籍市場では、は清水エスパルスを応援する人にとっては、いろいろなことが起きています。 ○まずは先日も記事にあげた北川航也の移籍。オーストリア一部のラピッドウィーンへの移籍が決定的となっています。まだ正式発表ではないですが、ほぼ間違い無…

北川航也、オーストリア1部へ移籍か。

⬇︎参考記事⬇︎ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-07210047-nksports-socc FC東京戦後、北川の涙の意味はこれだったか。かねてより自身が志望していた海外移籍への交渉が着々と進んでいるとのことです。 オーストリアリーグで知っている名前といえ…

Jリーグジャッジリプレイでも議論になっていたが…

前節・マリノス戦での出来事。仲川の得点でエスパルスが勝ち越された直後、マルコス ジュニオールが退場になる出来事がありました。 https://m.youtube.com/watch?v=2Xyove54pls この映像だと確認が難しいですが、Jリーグジャッジリプレイでゴール裏カメラか…

立ち止まっている時間はない

5/14、篠田善之監督の正式就任の発表がありました。「原点に立ち返る」というところを繰り返し述べており、まずは失点を減らすこと。これを最重要課題として挙げていました。あとは責任感。一人一人の気持ちの部分です。 ヘッドコーチとしてチームに関わって…

ヤン・ヨンソン監督、解任

この成績ではしょうがないですが、川崎戦に0-4で敗れた数時間後、ヤン・ヨンソン監督解任の公式発表がありました。 昨年はドウグラスの途中加入が大きいとはいえ、良い意味で世間の期待を裏切る8位で着地。J1復帰のの2017シーズンはなかなか思うようなゲーム…

サウサンプトンと業務提携?

4/7付、静岡新聞です。記事によれば「クラブスタッフの交流や育成年代の遠征支援、選手情報の交換などを想定」ということなんだそうですが、具体的に何をするかは決まっていないとのこと。プレミア1部のチームと業務提携というのは、なんだかすごいことのよ…

勝てない、苦しい…

今日はホームでルヴァン杯第3節、ガンバ大阪戦でした。スカパーは契約していないため、仕方なく速報で追いかけていました。 試合はハイライトでしか追いかけられていないため、本当にただのつぶやきになってしまいますが… 藤本からのコーナーキックに三浦弦…

ドウグラス、戦列復帰の報

少し古いですが朗報です。ドウグラスが練習に復帰し、2週間後には復帰のめどが立つ、とのこと。 出展:静岡新聞SBS ニュース 2019.3.16日付ドウグラスに頼ってられるか、と思った開幕前でしたが、守備・中盤がなかなか安定せず、ボールの収まるFWが不足して…

ドウグラスに中国2部・長春亜泰から獲得オファー

22日付のスポーツ報知より。あまりこういう速報に飛びつきたくはないのだが... スポーツ報知によると、「すでに具体的な提示を受けている」とのこと。 肯定的に捉えるならば、まだ何も決まってないし、なにより本人の意思はわからない。 不整脈治療でブラジ…

いよいよ開幕....

ついに明日開幕。まずは土曜日に先駆けて、金曜日19:30からセレッソVS神戸で幕を開ける。 ヤンマーは完売らしいです。タレントぞろいの神戸、開幕戦というのを差っ引いても、ヤンマーが満員はすごいですね。 さて翻って清水は土曜日14:00からエディオンで広…

オプションとしての3バック

2/9 鹿児島キャンプ 練習試合 VS FCソウル戦 45分×3本でスコアレスドローも、中村慶太の負傷退場後から3バックで3-5-2の布陣を試したとのこと。CBに立田、左SBにソッコ、右にヴァンデルソン。試合を見られたわけではないが、メンバーを見ていると1枚前のウイ…

ドウグラス、再来日へ

これは朗報。 日刊スポーツによると、不整脈の治療で一時帰国していたドウグラスが早ければ来週末をめどに再来日する、とのこと。 親族で心臓の病を抱えている人もおり、信頼できるスポーツドクターに見てもらいたいたいとの希望で帰国したわけですが、かな…

エダ、栃木SCへ

やっと決まりました!!! デュークの去就(シドニー)が決まって以来、ずっと残りはエダだけだ、、という思いでしたが、昨日公式の発表で、枝村匠馬選手の移籍先が栃木SCに決まりました。兵働選手同様、2005年の入団以来ずっと追いかけていた選手なので、本…

2019シーズン 新体制

期限付き移籍除いて30名の登録です。新加入は6名。 FW登録の新加入はいないものの、かなり良い補強ができています。 想定外はドウグラスの不整脈からの一時帰国ですが、これは朗報を待つしかない... チームは日本での治療を勧めたが、本人の強い意向で帰国し…