清水エスパルスが世界一クラブになるまで続ける観戦記

遠く関西から清水エスパルスを応援。

移籍速報 2019-2020 1/29

移籍情報ほぼまとめです。 現時点で確定していないのはティーラシン(ムアントン)、カルリーニョス(ルガーノ・スイス)の2人。この2人で今シーズンの清水の移籍市場は一服します。 速報にもあるように、ティーラシンについてはほぼ確定。メディカルチェック等…

DFヴァウド、完全移籍にて加入。

※移籍情報はまとめて後日配信します。 ずっと噂のあったヴァウド選手もようやく決まりました。一昨日正式リリースあり。 正直未知数な部分も多く、SNSなどでは、ヴァンデルソンのようなことでなければいいが(冗談だとは思いますが)と聞こえてきたりもしま…

①家本 政明 -Jリーグ審判ファイル

新年を迎え、今年も新しい企画を不定期に更新していこうと思います。 近年、審判や判定にスポットを当てた番組や記事が少しずつ多くなり、以前より注目される存在となっていることは間違いありません。特に、YouTubeのJ公式アカウントの、Jリーグシャッジリ…

少し心配な外国人枠、どう使うか?

現時点で不確実なものも含めると、 ・ヴォルピ(GK) ・ヴァウド(DF) ・ファンソッコ(DF) ・エウシーニョ(DF) ・ヘナト アウグスト(MF) ・ドゥトラ(FW) ・カルリーニョス(FW) ・ノリエガ エリック(FW) ・ジウベルト(FW) ・鄭大世(FW) ・ティーラシン(FW) と、1…

GKネト・ヴォルピ 完全移籍加入。GKの勢力図は。

昨日、公式からついに発表。ヘナト(レナト)、ヴァンデルソン(ワンダーソン)を思い出しつつ、表記揺れは「ネト・ヴォルピ」になったんだと確認。 ヴォルピについては、12月中旬頃に情報が出始めてから、破談になったのか?というほど年始まで情報が出ませんで…

スイス1部ルガーノより、カルリーニョスの獲得決定的

これは驚きました。 サッカー情報サイト「GOAL」の記事からです。 まだ確定記事は出ていないが、現所属チームから声明があったので間違いないだろう。 「海外でプレーすることを夢見ていた子供の頃、日本は僕が切望していた行き先の一つだった」というカルリ…

移籍速報 2019-2020 1/21

更新しました。 新体制会見であったメンバーはこれからも増える可能性があるような趣旨の発言は本当で、ここにきて大熊新GMの手腕か、実際のところドウグラスの移籍金によるところも大きいであろう、名古屋から金井選手の加入発表がありました。 現時点で発…

名古屋より金井貢史選手加入。

移籍市場はまだクロージングしていない。これぞ電撃移籍という感じの発表だった。金井選手はユーティリティなサイドバックで、海外移籍を模索する松原の後任としてのピンポイント補強と思われる。いずれにしてもこの補強は相当大きい。 金井選手はすでに名古…

鎌田翔雅、J3ブラウブリッツ秋田へ

清水から契約しない旨の発表があったのが12/17。ちょうど1ヶ月の1/17に、秋田への完全移籍発表となりました。 15年の移籍後、16年に靭帯損傷、その翌年の復帰後にまた靭帯損傷と、怪我に泣かされた4年間となったわけだが、今季はエウシーニョの加入もありリ…

ティーラシン、移籍加入か

散々噂されていたティーラシン、ようやく話がまとまったか。ティーラシン所属のムアントンの公式インスタグラムから、下のような発表が。タイ語を翻訳すれば、清水エスパルスに加入する旨と。 こちらも正式発表が待たれるが、本当なら嬉しい。ティーラシンは…

ルヴァンカップ予選日程発表

リーグ戦の前半日程発表に先んじて、ルヴァン杯の日程が発表されました。 エスパルスはA組で、川崎、名古屋と同組。もう1チームは、FC東京、鹿島、磐田のいずれか。ACL本大会の結果如何で変わります。少しややこしいレギュレーションではありますが、うちと…

移籍速報 2019-2020 1/14(修正版)

最新版、と言うかここから移籍市場が大きく動かなければ、ほぼ確定版です。何点か細かい箇所修正しました。失礼しました。 今日が新体制発表の日でした。 クラモフスキーの力強い言葉も聞けました。 移籍速報更新しました。松原は長く決まっていなかったが、…

補強がうまくいったかと言えばそうとは言えないが、ワクワクしている自分がいる

結局ドウグラスは移籍、ティーラシンは破談と、センターフォワードの補強は後藤のみ。今のエスパルスにのんびり育てて行く余裕はなく、やはり、即戦力のセンターフォワードが必要だ。ただし外国人枠は埋まっており、エウソンとヘナトが通期で活躍できないこ…

さようなら、ドウグラス

本日、ドウグラス選手の神戸への完全移籍が発表されました。ある程度覚悟はできていましたが、やはり現実を突きつけられるのはつらい。 選手の移籍はあって当たり前ですし、めぐりめぐってエスパルスに来てくれた選手にはいつも、どんな選手も感謝しかありま…

移籍速報 2019-2020 1/11

ドウグラス、神戸への完全移籍がついに発表されました。 いろいろ思うところありますが、本当に感謝しかありません。これからは相手チームとして戦うことになりますが、日本平では全力で拍手で迎えたいですね。素晴らしい助っ人でした。 テセ、ソッコの更新…

移籍速報 2019-2020 1/7

今日もドウグラスの発表はなしか。。 悶々としますが、一方で他選手の動きは少しずつですがあります。 岐阜に期限付き移籍中だった宮本選手が復帰。ボランチの枚数が足りていない清水にとって、大きな戦力となりそうです。 一方で、年末報道があって以降音沙…

移籍速報 2019-2020 1/5

あけましておめでとうございます。 残留濃厚かと思われていたドウグラスですが、ここにきて神戸から正式オファー。契約を残しているとはいえ、ビッグオファーのはずで、本人も移籍に前向きでありそう。清水サポーターとしては当然残留を期待するが、一方で、…

移籍速報 2019-2020 12/26

二見選手が長崎へ完全移籍、水谷選手は長野へ。 二見の移籍はフロントとしても誤算では?本来SBの選手なのですが清水の台所事情でCBの出場が多かったですが、本当によくやってくれました。長崎では本職で活躍するのでしょうか。ロングスローが光る場面が増え…

移籍速報 2019-2020 12/23

天皇杯は完敗。意気揚々と現地に向かいましたが、ふたを開ければエスパルスの今年を象徴するような試合でした。惨敗です。 悔しいですが決勝は大方の予想通り、神戸VS鹿島です。 さて、移籍速報。動きがあったのは高木和、飯田。それぞれ獲得オファーが届い…

残留。

ブログ休止しておりました。 かなり久々の更新となってしまいました。 結局最終節までもつれ込んでしまったが、何とか決めました。 休止期間中に行けたのは、33節C大阪戦のみ。最終節は清水に帰れず、DAZNでの観戦。 本当にドウグラスをはじめとするブラジル…

【試合レポート】 第20節 清水 1-0 横浜FM 2019.8.3

一週間空くと、久々感がします。2週間ぶりのJリーグ。DF吉岡選手・FWドゥトラ選手の加入が発表され、吉岡選手は早速スタメン、ドゥトラ選手もベンチ入りを果たしました。夏は比較的良い補強ができた模様。 試合はというと、前半はやはり横浜のパスサッカーに…

吉本一謙選手、FC東京より完全移籍

公式より発表がありました。 ヴァンデルソンが大きな補強としては役不足であり大外れ、結果的に退団。ソッコの不調もあってCBは結構深刻な状況でした。そこでCBの補強として、今期福岡で、怪我もありわずか9試合の出場にとどまっていた吉本選手を獲得した形…

動く夏の移籍市場

今夏の移籍市場では、は清水エスパルスを応援する人にとっては、いろいろなことが起きています。 ○まずは先日も記事にあげた北川航也の移籍。オーストリア一部のラピッドウィーンへの移籍が決定的となっています。まだ正式発表ではないですが、ほぼ間違い無…

北川航也、オーストリア1部へ移籍か。

⬇︎参考記事⬇︎ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-07210047-nksports-socc FC東京戦後、北川の涙の意味はこれだったか。かねてより自身が志望していた海外移籍への交渉が着々と進んでいるとのことです。 オーストリアリーグで知っている名前といえ…

【試合レポート】第20節 清水 0-2 FC東京 2019.7.20

両監督の古巣対戦となった試合、アウェイFC東京がホーム清水を全く寄せ付けない試合展開… 正直チーム力が違う、完敗だったと言わざるを得ない敗戦でした。前半の15分くらいまでこそ多くのチャンスを作ったのは清水でしたが、1失点目以降は試合終了までずっと…

【現地レポート】第19節 清水 0-1 G大阪 2019.7.13

久々の現地観戦も、悔しい敗戦.... パナソニックスタジアムは、ルヴァンカップと合わせて今年2回目の参戦となりました。今の住居からは一番近いので。。スタジアムにつくとあいにくの雨。しかしスタジアムの雰囲気はさすがにルヴァンとはだいぶ違いました。 …

【試合レポート】 第18節 清水 2-1 神戸 2019.7.6

イニエスタ・ビジャ擁する神戸に勝利、ホームで勝ち点3。 この日のスタメンでは、久しぶりに河井が先発、金子がスタメンを外れた。ここのところ調子を落としている金子のところに、河井がそのまま入った形。この日はポゼッションは気にせず、ショートカウン…

【試合レポート】 第17節 清水 2-4 鳥栖 2019.6.30

引退を表明したトーレスに散々にやられる結末… 今季初の3連勝に向け、波に乗りたいところだったが、この試合はダメ。トーレスにいいようにやられ、結果2-4で惨敗。鳥栖の攻撃がものすごかったという訳ではなく、やはり要所要所を締められた印象。 DFラインは…

【試合レポート】 第16節 清水 2-1 名古屋 2019.6.22

後半ロスタイムの劇的勝利…! 久しぶりの更新となってしまった。篠田監督就任以降負けなしが続いており、調子も上向き加減である。先発は篠田監督就任からCBのソッコの相方に二見が起用されている。昨年の出場も少なく足の速さにやや難があったものの、先発…

Jリーグジャッジリプレイでも議論になっていたが…

前節・マリノス戦での出来事。仲川の得点でエスパルスが勝ち越された直後、マルコス ジュニオールが退場になる出来事がありました。 https://m.youtube.com/watch?v=2Xyove54pls この映像だと確認が難しいですが、Jリーグジャッジリプレイでゴール裏カメラか…